未分類

オーディブルで小説を聴くならこれ!(最初の一冊は無料)

こんばんは。
春風誠です。

わたしは読書が好きで読書に関する情報を集めています。
最近話題になっているサービスがあるので紹介します。

耳で聴く本。オーディオブックです。

オーディオブックとは

内容をナレーターが読んでくれる本です。
音楽の代わりに聴けます。
両手が空いていなくても本が読めるんです。
言葉が頭に入ってくるので記憶にも残りやすい。
サービスを提供する会社もかなり増えてきています。

おすすめは無料で始められるAmazonのオーディブル。

わたしはいつも家で読むときは紙の本
それ以外の場所ではKindle(電子書籍)
両手がふさがる場面ではオーディオブックを聴いています。

具体的にはどんなときでしょうか?

ランニングをしているとき

よく聴くシーンはランニングしているときです。

走っているときはいつも音楽を聴いていました。
オーディオブックを知り、音楽からオーディオブックへ変更してみました。

結論から言うと良いです!

ナレーターが読み上げてくれるので耳に直接入ってきて物語に集中できます。
走りながらだと集中できないかな?と思いましたがそんなことはありませんでした。

車を運転をしているとき

運転をしているときも本は読めません。
ハンドルを握っているし、前を見ています。
絶対に本は読めません!

でもオーディオブックなら読める!(聴ける)

運転に集中しながらでも、物語が入ってきます。
ビジネス書も聴きましたが問題ありませんでした。

おすすめの一冊

いまオーディブルは最初の一冊が無料です!

おすすめは「ロング・グッドバイ」

以前記事書きました。
https://www.booklove.work/archives/LongGoodbye.html

ハードボイルドの代表といっても過言ではない小説です。
主人公の探偵、フィリップ・マーロウがめちゃくちゃ格好いい。
著者はレイモンド・チャンドラー
訳者は村上 春樹
そしてナレーターは早乙女 太一です。

並べてみると豪華ですね笑
早乙女太一さんのナレーションがこのハードボイルドの世界観にあっています。

サンプルも聴けるので試しに聴いて見てください!

オーディブルの登録はこちらから!