未分類

オーディオブック(audiobook.jp)の芥川賞受賞作品まとめ

オーディオブック(audiobook.jp)の芥川賞受賞作品をまとめました!

参考になれば幸いです。

<ブログ管理人>
Twitter→https://twitter.com/makotoharukaze
note→https://note.mu/makotoharukaze




『火花』又吉直樹 著

『火花』又吉直樹 著

<紹介文>

39万部を突破し、第153回芥川賞受賞、同賞受賞作として単行本発行部数歴代1位を獲得した話題作、又吉直樹氏の『火花』が遂にオーディオブック化!

原作に込められたリアルな息遣いを、俳優・堤真一の名演でお届けします。

売れない芸人徳永は、師として仰ぐべき先輩神谷に出会った。
笑いの真髄について議論しながら、それぞれの道を歩んでいる。

笑いとは何か、人間が生きるとは何なのか。

『スクラップ・アンド・ビルド』羽田圭介 著

『スクラップ・アンド・ビルド』羽田圭介 著

<紹介文>

第153回芥川賞受賞作、羽田圭介著『スクラップ・アンド・ビルド』がオーディオブック化!

主人公の健斗を江口拓也、祖父を中尾隆聖が演じ、彩り豊かなキャストでお届けするオーディオドラマです。
健康な青年と衰え行く祖父の日常を描いた純文学を、音声で味わい深く表現しました。

「早う死にたか」と日々つぶやく祖父と、同じ家で暮らす転職活動中の青年・健斗。
ある時祖父の願いをかなえてやりたいと考えた健斗は、ある計画を思いつく。



『異類婚姻譚』本谷有希子 著

『異類婚姻譚』本谷有希子 著

<紹介文>

第154回芥川賞受賞、本谷有希子著『異類婚姻譚』がオーディオブック化!

「夫婦」という形式への違和を描いた芥川賞受賞作のほか、
「藁の夫」など短編3篇を収録した一冊を、人気アニメでも知られる声優・福原綾香さんの朗読でお届けします。
子供もなく職にも就かず、安楽な結婚生活を送る専業主婦の私は、
ある日、自分の顔が夫の顔とそっくりになっていることに気付く。

『死んでいない者』滝口悠生 著

『死んでいない者』滝口悠生 著

<紹介文>

第154回芥川賞受賞、滝口悠生著『死んでいない者』がオーディオブック化!

大往生を遂げた男の通夜に集まった、30人余りの親類たち。
生の断片が重なり合って永遠の時間がたちがある奇跡の一夜を描く芥川賞受賞作を、
テレビアニメ等で活躍する声優の朗読でお届けします。
秋のある日、大往生を遂げた男の通夜に親類たちが集った。
子ども、孫、ひ孫たち30人あまり。
一人ひとりが死に思いをめぐらせ、互いを思い、家族の記憶が広がってゆく。
生の断片が重なり合って永遠の時間がたちがある奇跡の一夜。

『道化師の蝶』円城塔 著

『道化師の蝶』円城塔 著

<紹介文>

無活用ラテン語で書かれた小説『猫の下で読むに限る』で道化師と名指された実業家のエイブラムス氏。
その作者である友幸友幸は、エイブラムス氏の潤沢な資金と人員を投入した追跡をよそに転居を繰り返し、
現地の言葉で書かれた原稿を残してゆく。
幾重にも織り上げられた言語をめぐる物語。芥川賞受賞作。

無活用ラテン語で書かれた小説『猫の下で読むに限る』で道化師と名指された実業家のエイブラムス氏。
その作者である友幸友幸は、エイブラムス氏の潤沢な資金と人員を投入した追跡をよそに転居を繰り返し、
現地の言葉で書かれた原稿を残してゆく。
幾重にも織り上げられた言語をめぐる物語。芥川賞受賞作。



オーディオブック配信サービス – audiobook.jp

通勤中や運転中、掃除や食器を洗っているときなど、ながらできくのがおすすめ。
文章では読まない作品でも、耳から入ることで世界観に入り込みやすい。
オーディオブック、かなりおすすめです。




<ブログ管理人:春風誠>
Twitter→https://twitter.com/makotoharukaze
note→https://note.mu/makotoharukaze