未分類

カドフェス2019おすすめ本

今年もカドフェス2019が始まりました!
ジャンルに合わせておすすめの本を紹介します!

<ブログ管理人>
Twitter→https://twitter.com/makotoharukaze
note→https://note.mu/makotoharukaze
書籍→https://amzn.to/2uyLaWW




新海誠 関連小説

『小説 君の名は』

出会うことのない二人の出逢いから、運命の歯車が動き出す。長編アニメーション『君の名は。』の、新海誠監督みずから執筆した原作小説。

小説 言の葉の庭
小説 秒速5センチメートル

青春いっぱい!

『いまさら翼といわれても』

「ちーちゃんの行きそうなところ、知らない?」夏休み初日、折木奉太郎にかかってきた〈古典部〉部員・伊原摩耶花からの電話。合唱祭の本番を前に、ソロパートを任されている千反田えるが姿を消したと言う。千反田は今、どんな思いでどこにいるのか――会場に駆けつけた奉太郎は推理を開始する。千反田の知られざる苦悩が垣間見える表題作ほか、〈古典部〉メンバーの過去と未来が垣間見える、瑞々しくもビターな全6篇。<amazonより>

氷菓

この空の上で、いつまでも君を待っている



感動する!

『鹿の王』

2015年本屋大賞受賞作!たったふたりだけ生き残った父と子が、未曾有の危機に立ち向かう。父娘の壮大な冒険が、いまはじまる――!

記憶屋
とんび

名作

『人間失格』

自己の生涯を極限までに作品に昇華させた太宰文学の代表作

こころ
銀河鉄道の夜



手に汗にぎる!

『犯罪小説集』

本作を原作にした映画『楽園』2019年秋公開! 出演 綾野剛 杉咲花/佐藤浩市 監督・脚本 瀬々敬久
人はなぜ、罪を犯すのか?
痴情、ギャンブル、過疎の閉鎖空間、豪奢な生活……幸せな生活を願う人々が陥穽に落ちた瞬間の叫びとは? 人間の真実を炙り出す小説集。

グラスホッパー
高校入試

心をつかむロングセラー

『不時着する流星たち』

かつて確かにこの世にあった人や事に端を発し、その記憶、手触り、痕跡を珠玉の物語に結晶化させた全十篇。硬質でフェティッシュな筆致で現実と虚構のあわいを描き、静かな人生に突然訪れる破調の予感を見事にとらえた、物語の名手のかなでる10の変奏曲。

ラプラスの魔女
きまぐれロボット